FC2ブログ
topimage

2018-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再構築 - 2013.02.22 Fri


やっとこさ、放送出来る程度まで再構築終わりました

今回はWBもやっと入れられた
エラー吐いて起動しない原因は「Skyrim.ini」がちゃんと読めてなかったせいみたい

新しく作り直したらちゃんと起動してくれました
ふてくされながら何度もインストールしていたので解決しなかったら
また1年ほどSkyrimを寝かせておくことになってたかもw

付き合ってくれた友人に感謝

これでMODもいじれるよー!!
マスター指定ばんざーい!

ということでWB導入記念にフォロワーMODとリディアさんを弄る

まずはWB入れる前からいじりたいと思ってたフォロワーMOD

「Skyrim Elly follower」の種族をtktkさんのMa'ishaちゃんに変更


作者のtktk様ブログ→子カジートMOD Khajiit Child Ma'isha 1.21

DL先→KhajiitChild Maisha


2013-02-22_00012.jpg

ひゃあw
思ってた通りかわいいです
(目テクスチャはOblivionの時のMODから自分で移植してきたものです)

「Skyrim Elly follower」の方に種族を持っていったので
職業はエンジニアで、オートマトンを召喚して戦ってくれるようです

性別は女の子なのですが、どうにもしゃべりが生意気な気がして
男の子のボイスに変えてあります
(そのうちピッチ変更か、ボイスMODでなんかいいの探そうかな、とも考え中)





それからリディアさんの整形

2013-02-22_00055.jpg

うちのデフォリディアさんはこんな感じでした

で、整形後


2013-02-22_00051.jpg


Skyrimになってから全然顔移植してなかったので
色々忘れまくり、Twitterで助けてくれたtktkさんに本当に感謝です

忘れないように、つまずいたポイントをここにもメモしておきます


・戦化粧、化粧の表示がおかしい

→顔MOD導入をしている場合、テクスチャのcharacter assets>tintmasks下のファイルすべてを予めどこかに退避させておきます。
化粧が適応されずにラインが入ったりバグが発生するためです。
(対処法はtintmasks下をすべてRGB8.8.8 256x256 ミップマップなしで出力されたもののみCKでバグ無しで開けます。現在Pretty Face Packのみ対応)

(http://www4.atwiki.jp/skyrimmaking/pages/22.html)


・体は綺麗なのに顔色だけ濃い!!

→CKで「CharacterGenParts」の「SkinTone.dds」を選択
 「FaceTintingColor」の「Preset」をcustomにして数字を変える
(255・255・255 とか)
「HumaFemaleSkinWhite01」をデフォルトで使用しない



CKで弄ったのは今回はこれくらいです


あとは自キャラの棒立ちSSくらいしか貼るものがないのですが
かんらさんに会いに行けて装備も購入できました


2013-02-18_00034.jpg
2013-02-18_00011.jpg


あとちょうど良いものがなくて悩んでいたENB
お友達がオススメしてくれた「K ENB」導入で落ち着きました

少しだけ明るさ調整はしたけど、彩度高めででも暗すぎない
夜空も木も風景全般綺麗にみえてお気に入りです

2013-02-19_00007.jpg
2013-02-19_00019.jpg


ではまた放送で
関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

【Skyrim】導入MOD【キャラメイク関連】 «  | BLOG TOP |  » 【GW2】Dragon

プロフィール

ねるね

Author:ねるね
ニコ生でまったりとゲーム実況放送をしています

Tumblr

 

 

最新記事

検索フォーム

カテゴリ

ニコ生 (0)
コミュニティ募集企画 (0)
こっそり配布 (0)
Skyrim (17)
使用MOD (5)
キャラメイク (4)
SS(Skyrim) (0)
未分類 (7)
The Witcher3 (1)
自作MOD (2)
Overwatch (0)

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。